よく遊び、たまに学ぶ農業家

ただの一人暮らし。

自分らしい一人暮らしのススメ。  学生からおじさんまで、一人暮らし楽しんでますか?  遊ぶことは一生懸命暮らすこと。

夢を人に話すと、叶わないという事実

 

目次

 
f:id:tadahashirunomi:20170716014055j:image

 叶えたいことはありますか?

  • 資格を取りたい!
  • 痩せたい!
  • 稼ぎたい!

 

人それぞれいろいろな夢を持って生きていると思います。

 

ぼくも、いろいろなことに興味があるゆえに、

やりたいことは山のようにあります。

 

しかし、意外と

それを叶えるために実行にうつしているものの少ないこと

 

 

先の例を使うと、

  • 資格を取りたい!

けど、

毎日、勉強しようと思っても考えているだけで、動けない。
わかってはいるけど、めんどくさい。

 

  • 痩せたい!

けど、

運動しようとしても、自分のルールが守れない。

 

  • 稼ぎたい!

けど、

何をしたらいいのかわからない。楽な方、楽な方に動いてしまう。

 

 

自分にプラスになることとわかっていても継続、

実行できないのが人間の性というもの。

 

 

そんな人は多いと思います。

 

 

かく言うぼくもすこぶるめんどくさがり屋で、

一時期は自分の口癖がめんどくさいと自覚するほどでした…笑

 

 

目標を人に話すこと

夢を自分で描いたとき、次にとる行動はなんでしょう?

 

ぼくはよく人に話します。

だって人に宣言した方が、

自分の意識も高まり、さらに応援ももらうことができ、

一歩前進するという感じがします。

 

これはごく普通の一般論でしょう。

 

自然に会話の流れで人に話すことも多々ありますしね。

 

しかし!

ここには大きな落とし穴があるんです。

 

人に話すことは気持ちいい

例)ダイエットしたい人

夏前だし、ダイエットする!

すごいじゃん!私もしたいんだけど、運動が苦手で。

 

という会話があったとしましょう。

1人目の人の立場で、イメージしてください。

 

 

 

…(イメージ中)…

 

 

 

イメージできましたか?

少し高揚感がないですか?一歩進んだような気がしませんか?

 

この相手の発言から2つの暗示があなたにかけられます。

 

  • 自分のアイデアが肯定されること
  • 他人よりは自分の方ができるかもしれないということ

 

意識していないにせよ、自然とこの2つのことを受け取っています。

 

すると、

心のどこかでプラスに捉え、

私は人より優れているんだ、一歩前進したんだと感じてしまうんですね。

ある種の満足感を錯覚するわけです、

 

実際に実行にうつしていないにもかかわらず…

何も実現していないにもかかわらず…

 

そのニセモノの満足感のおかげで、焦燥感が消え、

実際に必要な努力を鈍らせます。

動機が弱くなるといってもいいかもしれません。

 

ざんねんな有言不実行のパターンというわけですね。

 

人に話すときに意識すべきこと

これではあんまりです。

人に話すことで夢から遠ざかるなんて!

 

では、どうすれば有言実行になるのか?

ぼくはこの記事を書いたことで気づきました。

 

tadahashirunomi.hatenablog.com

 

これを書いたことにより、友達に話したように

ダイエットをするぞ!

と公に宣言してしまったわけです。できるかわからないのに。

 

ここで大事なのは、

 

8月10日までに、体脂肪率5%にするという

具体的な目標と期限を決めたこと。

 

こういう夢がある、こうしたいんだ!
と宣言したときに、ある程度の人からいいね!と賛成の意見があがる、するとそこで承認欲求が満たされて、何も実行していないにも関わらず、少し夢に近づいたように思う。

こうなる前に!目標と期限を決めちゃいましょう。


それを決めたことで自分の中でどうなると思いますか?

期限から逆算して計画を考え始めるんですね。

  • 一番トレーニングに適した時間は?
  • 効率のよい食事は?
  • 効率のよいトレーニング方法は?
  • 目標のために必要なもの、不必要なもの。
  • 1週間でこれくらい体脂肪を落とせばいい。

などなど、ゴールへの課題、方法を考えはじめ、

ステップを上がっていきます。

 

あとは、

  • PLAN:計画(運動スケジュール、食事制限など)
  • DO:実行(計画を実際に行う)
  • CHECK:評価(その結果をみて、進捗の良し悪しを評価する)
  • ACT:改善(悪い点を改善し、計画、実行していく)

このPDCAサイクルを繰り返しながら目標に近づいていってください。

 

 

人に話すときに一言加える

夏前だし、ダイエットする!

1ヶ月で3kg痩せるから、週3回運動する!

もし私がサボってたら喝を入れてね!

 

こんな感じ。

 

あと、もし友達から話される立場のとき、

意識しておきたいのは、

  • むやみに褒めない。
  • 期限と目標をきく。

友達のためにもこれを意識したいですね。

 

うざがられるかもしれませんが…

しかし、目標を宣言するならうざい人の方が、

プレッシャーになり、実行の強制力が生まれるのです。笑

 

ぜひ、うざがられながらも1番の応援者になってください!

 

ブログで宣言する

特定の人に話すのもいいですが、

ブログでの宣言もいいですよ。

 

なんせ公に不特定多数(そんなに読んでないでしょうが)の人に知られてしまいます。

そうすると自己肯定感よりはプレッシャーで強制力が自然と生まれてきます。

 

  • 書いたからにはやらねば!
  • できなかったら恥ずかしい!


てな感じ。なのでぼくはブログでの宣言をおすすめしますよ、ほんと。

 

 

 

 

まー実はぼくも叶ってないこと、叶ってないこと…山積みです。笑

この記事は自分への楔ということで。

ブログはこんな使い方もできるんですね♪